踊るジュエリー堂
クロスフォーニューヨーク・ダンシングストーン正規品販売
踊るジュエリー堂 > クロスフォーNY ダンシングストーン タイニーピン > クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン) 【Spiral1】 タイニーピン NY-T014

クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン) 【Spiral1】 タイニーピン NY-T014


こちらの商品は送料無料でお届けします!各種カード決済・代引

 

螺旋のセンターに輝きを添えたバランスのよいエレガントなデザイン、襟が映えます。プレゼントにどうぞ!

 

2015クリスマスコレクション

冠婚葬祭やパーティーなど、ちょっとした特別なお出かけの日に衿にワンポイント!5.0mmのキュービックジルコニア(ダンシングストーン)の煌めきで注目の的になっちゃうこと必至。これだけで華やかに!格段にドレスアップします。また、ユニセックスデザインなので男女兼用となっています。
価格:価格(税抜:価格円)

販売状況
出荷目安

  • クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン) 【Spiral1】 タイニーピン NY-T014
    クロスフォーニューヨーク ダンシングストーン【Spiral1】 タイニーピン NY-T014 前面

 
クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン) 【Spiral1】 タイニーピン NY-T014前面
 
クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン) 【Spiral1】 タイニーピン NY-T014側面
 

商品説明

 

Dancing Stone(ダンシングストーン)とは?
 
石だけが踊る(Dance)ように振動するのが特徴。「動き出したら止まらない」といえるほど常に動き続けるセッティング方法です
 
石だけが踊る(Dance)ように振動するのが特徴。「動き出したら止まらない」といえるほど常に動き続けるセッティング方法です。クロスフォー社は、人間のわずかな動きを細かな振動エネルギーに変えて(動き出したら止まらない)、と言えるほど常に動き続ける宝石の『Dancing Stone (R)』を発明しました。ジュエリー本体は動かず、その中にある石だけが振動するのは、この『Dancing Stone (R)』がはじめてです。
 
 
クロスフォーカットとは?
 
3年間の歳月をかけ、研究開発を繰り返し、光のリフレクション効果で宝石の中に十字の輝きをもたせることに成功
 
3年間の歳月をかけ、研究開発を繰り返し、光のリフレクション効果で宝石の中に十字の輝きをもたせることに成功しました。宝石に彫刻的な方法で傷を付けるのではなく、独自のカットスタイルによる完璧なカットの為、わずかな狂いでもクロスは浮かびあがりません。そのクロスの輝きは、付属の専用スコープでいつでもご覧いただけます。
 
 
キュービックジルコニアとは?
 
ダンシングストーンの中石が揺れるイメージ
※イメージです。
 
人工石(酸化ジルコニウムにいくつかの鉱物を合わせて造られたもの)で、硬度・光の屈折率・光の分散率が天然のダイヤモンドに非常に近い近年世界的に人気の人工石です。※ご注意:合成ダイヤモンドや人工ダイヤモンドと言う呼び方は間違いです。
 
 
付属品
 
付属品
 
ギャランティカード:品質を保証するギャランティカード(保証書)がが付いています。
Wishカード:願い事を書くとクロスフォーの愛の波動が叶えてくれます。
オリジナルケース:ジュエリーを保管できるケース付き。
光学スコープ:3年の歳月をかけた宝石に浮かび上がる精工な十字の煌きをご堪能ください。
ショッピングバック:クロスフォーオリジナルのペーパーバッグなのでプレゼントなどに最適!

 
 

商品スペック

 

本体:約16.8mm×約16.8mm
重量:約5.3g
材質:シルバー925(ロジウムコーティング)
中石:クロスフォーカットキュービックジルコニア 5.0mm×1pcs

 

 

こちらの商品は送料無料でお届けします。

 

2015クリスマスコレクション

冠婚葬祭やパーティーなど、ちょっとした特別なお出かけの日に衿にワンポイント!5.0mmのキュービックジルコニア(ダンシングストーン)の煌めきで注目の的になっちゃうこと必至。これだけで華やかに!格段にドレスアップします。また、ユニセックスデザインなので男女兼用となっています。
価格:価格(税抜:価格円)

販売状況
出荷目安

セキュリティに配慮し SSL による暗号化を行っています

  

感想を書いて1万円ゲット

 

まだ感想はありません。



キーワード